2017年10月11日

あの“ハロ”についにAI搭載!「ガンシェルジュ ハロ」、CEATEC JAPAN 2017に参考出展!

1: 朝一から閉店までφ ★ 2017/10/02(月) 23:06:58.48 ID:CAP_USER.net

公開日:2017年10月2日 13:00
電撃ホビー編集部

バンダイは、バンダイナムコグループが取り組むITエンターテインメントサービスブランド「BN・Bot PROJECT(ビーエヌボットプロジェクト)」の第1弾商品として、
「ガンシェルジュ ハロ」(価格未定、2018年発売予定)を、2017年10月3日(火)〜6日(金)に開催される
「CEATEC JAPAN 2017(シーテック ジャパン 2017)」(幕張メッセ国際展示ホール4 主催者特別企画展示「IoTタウン2017」内)に参考出展します。

「ガンシェルジュ ハロ」は、アニメ『機動戦士ガンダム』の話題を語り合うことができるAI(人工知能)搭載の対話型コミュニケーションロボットです。
※「ガンシェルジュ」は“ガンダム”と“コンシェルジュ”の造語です。

「ガンシェルジュ ハロ」はアニメ『機動戦士ガンダム』に登場するマスコットロボット「ハロ」が“もし現代に存在していたら”をテーマに開発された、
アニメ『機動戦士ガンダム』の知識を豊富に持った、AI(人工知能)搭載の対話型コミュニケーションロボットです。
最大の特徴はキャラクターの世界観に特化した楽しい会話を生み出すところで、ユーザーの発言を音声認識し、AIで意味と意図を分析。
データベースから最適な会話をハロの声で返してくれるので、キャラクターや台詞、忘れられないシーンなど、作品にまつわるさまざまな会話を楽しめます。

【「BN・Bot PROJECT」とは】
バンダイナムコグループ各社で培った技術や知識の活用、他企業との協業などにより、ロボットをはじめ、IoT技術を活用したサービスを提供するグループ横断の取り組みです。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

http://hobby.dengeki.com/news/460529/


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月10日

ビジネスシーンで使えそうなガンダムの台詞

1: 通常の名無しさんの3倍 2017/09/27(水) 00:38:51.55 ID:c5NMjGRG0.net

上司「お前さぁ、こんなのもできないの?」

部下「やったんですよ!!必死に!!その結果がこれなんですよ!!(逆ギレ)」


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月09日

バンダイ、「ハロ」のAIロボット、18年発売

1: ノチラ ★ 2017/10/02(月) 17:24:12.54 ID:CAP_USER.net

 バンダイナムコホールディングス傘下のバンダイ(東京・台東)は2日、人工知能(AI)を搭載したロボット玩具を2018年に発売すると発表した。バンダイナムコグループでITを取り入れた新ブランドも立ち上げた。第1弾は人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するロボット「ハロ」を商品化。他社の技術を活用し、新しい玩具の可能性を探る。

 「シャアの話がしたい」「シャア・アズナブルか。シャア専用機をたくさんもってた」。球体に内蔵された発光ダイオード(LED)が点滅し、表情豊かにハロが話す。「機動戦士ガンダム」の内容に特化した会話を楽しめるAIを搭載しており、ガンダムのうんちくなどを語りあえるほか、ハロがガンダムクイズを出してくれたりする。

 製品名は「ガンシェルジュ ハロ」。AIが話し相手の意図を察して、ガンダムに関する会話が楽しめるのが売りだ。AIの開発には日本IBMが、本体の設計にはVAIO(バイオ、長野県安曇野市)が協力する。直径は約19センチメートル。スマートフォン(スマホ)と接続でき、スピーカーや目覚まし機能なども盛り込む。3日から千葉市の幕張メッセで開かれる家電・IT(情報技術)の見本市「シーテック」に出展する。

 日本IBMなどのITのプロ組むことで、枠を超えたAIを活用できる玩具の開発を進めていく。新ブランド「BN・Botプロジェクト」の立ち上げなどITに注力する。AIやすべてのものがインターネットにつながる「IoT」など新しい技術が玩具と一緒になることで新しいおもしろさを提供できると考えているからだ。グループ間の連携だけでなく、他社との協業も増やす。新しい技術を進んで取り入れ、新しいゲームや玩具などエンタメの可能性を今後も探っていく。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21780690S7A001C1000000/


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする