2018年06月15日

HGユニコーンガンダムに塗装向けモデルが登場、頭部はバンシィ&フェネクスにも

1: しじみ ★ 2018/06/04(月) 07:37:09.65 ID:CAP_USER.net

国内初の「ガンプラ」を主体とした総合施設
「THE GUNDAM BASE TOKYO(ガンダムベース東京)」(東京・台場)の限定ガンプラとして、
「HG 1/144 ガンダムベース限定 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
[ペインティングモデル]」(2,484円/税込)が、6月9日に発売される。

人気作『機動戦士ガンダムUC』に登場する
ユニコーンガンダム(デストロイモード)をモデルにした
「HG 1/144 ガンダムベース限定 ユニコーンガンダム(デストロイモード)[ペインティングモデル]」は、
バンダイスピリッツの川口名人完全監修による塗装を楽しむためのキット。
成型色がホワイト/ライトグレイ/グレイ/クリアのシンプルな色組のランナーで、
塗装をこれから始めたい人向けのプラモデルになっている。
頭部アンテナはユニコーンデストロイモード用、バンシィ用、フェネクス用が付属。
さらに装備には、ビームライフル、シールド、アームド・アーマーDE×2が入る。
コンパチとはならないが、"白いフェネクス"など、
自分なりの解釈でユニコーンガンダムをカスタマイズできるようだ。


画像:6月9日発売「HG 1/144 ガンダムベース限定 ユニコーンガンダム(デストロイモード)[ペインティングモデル]」(2,484円/税込)
https://news.mynavi.jp/article/20180604-641174/images/001.jpg

マイページ
https://news.mynavi.jp/article/20180604-641174/


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年05月23日

『ガンダムNT』版シナンジュ・スタイン、ガンプラが静岡ホビーショーで公開

1: しじみ ★ 2018/05/11(金) 08:18:51.18 ID:CAP_USER.net

11月に劇場公開される「ガンダム」シリーズ最新作
『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』に登場するモビルスーツ「シナンジュ・スタイン」のガンプラ
「HG 1/144 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)」が、
現在開催中の世界最大級の模型展示会「第57回 静岡ホビーショー」(ビジネスデイ5月10・11日、一般公開日12・13日)で公開された。

『機動戦士ガンダムNT』は、宇宙世紀0097年を舞台に、
過去に暴走事故を起こした「ユニコーンガンダム3号機フェネクス」をめぐり、
「不死鳥狩り」作戦に従事する地球連邦宇宙軍のヨナ・バシュタ、ルオ商会特別顧問のミシェル・ルオ、
フェネクスのパイロットであるリタ・ベルナルの3人を中心に物語が展開する。

主人公ヨナ・バシュタの敵役に当たるゾルタン・アッカネンが搭乗する「シナンジュ・スタイン」は、
「袖付き」に似た装飾とエンブレムがある点が、前モデルとの大きな違いになっている。
4月20日に開催された「ガンダムシリーズ 新作発表会」では、
「HG 1/144 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)」の彩色前サンプルが公開されていた。

画像:2018年秋発売予定「HG 1/144 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)
https://news.mynavi.jp/article/20180510-628717/images/001.jpg
https://news.mynavi.jp/article/20180510-628717/images/004.jpg
https://news.mynavi.jp/article/20180510-628717/images/005.jpg

マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20180510-628717/


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年01月29日

ティエリア「黒いユニコーンガンダム?」

1: 通常の名無しさんの3倍 2018/01/19(金) 15:03:01.16 ID:sdKN967U0.net

ティエリア「バンシィに値する」


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする