2016年07月20日

ギレン「改憲してよいのか、今問われている!」

1: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2016/07/10(日) 07:07:10.40 ID:TFajGkzU0.net

・法律は、私たちが守るべきルール。
・憲法は、法律を執行する役人国家権力に対して守らせるルール。
これが立憲主義。


「鬼の改憲草案」のように国民に課せられるルールが憲法というなら、
では、法律ルールを作る役人国家権力が守らなければならないルールは
何処に行ってしまうのか。


「鬼の改憲草案」のように、憲法=国民に守らせるルールにしてしまったら、
役人国家権力の強権を制限するルールがなくなるわけで、
これは中国や北朝鮮を真似してるのと同じではないだろうか。




posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 1st | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: